Yuji Yoshida Gallery / House

PhotoⒸKenta Hasegawa

 

他者が入り込む余地を持つ住宅

南浦和に建つ築43年のRC造マンション一室のギャラリー兼用住宅へのリノベーション。このギャラリーは、常に一般に開かれるものでもなければ、販売を目的にしたものでもなく、自分が大好きなものに囲まれて生活や仕事がしたいというプライベートな思いからスタートしたものだ。一方、趣向の近い知人が見に来ることもあれば、そのような人たちにAirbnb用スペースに宿泊してもらいコレクションを楽しんでもらうこともあるようなセミ・パブリックな側面も持つ。

オーナーのコレクションは古道具が中心で、骨董品や現代陶芸、現代アートもある。共通して「他者(自然)が偶発的に生み出す美しさ」が見出されたモノたちだ。このモノたちが玄関から一続きのギャラリーとそれを取り囲む収納棚に置かれており、季節や気分によって入れ替えたり、展示位置を変えたりする。収納棚の一部は人が通り抜けることができ、住居スペースへの入口にもなっている。住居スペースは窓に面し太陽光が入り、5階のため広い空も楽しむことができる。収納棚は光を透過する構成となっており、住居スペースに入った光は収納棚を経由し、やわらかい光となってギャラリーに届けられる。そのような他者(自然)が入り込む「余地」を持った住宅である。

 

PhotoⒸKenta Hasegawa

PhotoⒸKenta Hasegawa

PhotoⒸKenta Hasegawa

PhotoⒸKenta Hasegawa

PhotoⒸKenta Hasegawa

PhotoⒸKenta Hasegawa

PhotoⒸKenta Hasegawa

 

 

Plan & Section / After

 

Activity Diagram 

 

Plan / Before

 

Thermal Performance & Energy Consumption / Simulation

 

Daylight Environment / Measurement

PUBLICATION:
新建築住宅特集2017年2月号

AWARD:
住まいの環境デザイン・アワード2017 グランプリ

MEDIA:
architecturephoto.net

基本データ ————————————————————————————————————————
場所   埼玉県さいたま市
竣工   2016. 04
主要用途 ギャラリー兼用住宅
家族構成 単身者
延床面積 47.41 ㎡
対象住棟 RC 造, 築43年, 地上6階建て
うち改修住戸 5 階

設計・監理 川島範久
設計・監理協力  國友拓郎
環境・設備 高瀬幸造
テキスタイル 堤有希 / NUNO

断熱仕様 ————————————————————————————————————————
躯体/現場発泡硬質ウレタンフォーム A 種1 80t
床壁天井に吹付け(室内側, 外壁から600mmの範囲)
開口/普通複層ガラス(断熱防音ガラス)
断熱防音サッシ+断熱ハニカムブラインド

設備システム ——————————————————————————————————————
暖冷房/空冷HP エアコン方式, ガス温水式床暖房
換気/全熱交換式(ロスナイ)
給湯/潜熱回収型ガス給湯(エコジョーズ)

外皮性能/エネルギー ——————————————————————————————————
外皮平均熱貫流率 (UA値):0.60 W/㎡ K
冷房期平均日射熱取得率(η A値):1.2%
設計1 次エネルギー消費量:56.7 GJ / 年