川島範久建築設計事務所 Nori Architects

川島範久建築設計事務所は、「自然とつながる建築」をめざして、設計実践に取り組んでいます。ここでいう「自然」は、太陽光や自然風などの気候や、土や木などの素材あるいは大地、植物や虫・鳥、そして動物から微生物までを含めた生命のことを指します。私たちは地球の上に生きていて、様々なモノとの連関の中で生きています。東京をはじめとする高密な都市においても、そのような感覚を失うことなく、自らの価値観やふるまいを見直していくことができるような環境デザインを追求しています。

代表 川島範久 Norihisa Kawashima

建築家|一級建築士|博士(工学)
川島範久建築設計事務所 代表取締役|明治大学理工学部建築学科 准教授

1982年、神奈川県生まれ。2005年、東京大学卒業。2007年、東京大学大学院修士課程修了後、日建設計勤務(-2014年)。2012年、UCバークレー客員研究員。2014年より、東京工業大学大学院環境・社会理工学院建築学専攻助教(-2020年)、ARTENVARCH共同主宰(-2016年)。2016年、東京大学大学院博士課程修了、博士(工学)取得。2017年、川島範久建築設計事務所設立。2020年より明治大学理工学部建築学科専任講師、2023年より同大学准教授。

主な受賞ー日本建築学会賞(作品)(NBF大崎ビル〈旧・ソニーシティ大崎〉)、サステナブル住宅賞 国土交通大臣賞(Diagonal Boxes)、住まいの環境デザイン・アワード グランプリ(Yuji Yoshida Gallery / House)、JIA環境大賞(一宮のノコギリ屋根)、グッドデザイン・ベスト100(REVZO 虎ノ門)、SDGs建築賞 住宅・建築SDGs推進センター理事長賞(GOOD CYCLE BUILDING 001|淺沼組名古屋支店改修PJ)、前田工学賞(博士論文『日本における環境配慮型建築の設計プロセスに関する研究』)、日本建築学会著作賞(著書『環境シミュレーション建築デザイン実践ガイドブック―自然とつながる建築をめざして』)。

→ 経歴・受賞歴 詳細

主な論考


Nori Architects

Nori Architects is committed to designing and practicing towards an architecture with nature. Nature here refers to the climate, including sunlight and natural winds, materials such as soil and wood, the earth, plants, insects, birds, animals, microorganisms, and all other forms of life. We live on the earth and in relation to various things. We pursue environmental design that allows us to reevaluate our values and behavior without losing this sense, even in densely populated cities such as Tokyo.

Representative: Norihisa Kawashima

Architect
Principal & Founder, Nori Architects
Associate Professor, Department of Architecture, Meiji University

Born in 1982, Norihisa Kawashima graduated from the University of Tokyo in 2005 and completed his master’s degree at the Graduate School of the University of Tokyo in 2007. He then worked at Nikken Sekkei until 2014. He received his Ph.D. from the Graduate School of the University of Tokyo in 2016. Kawashima is currently the director of Nori Architects, which was founded in 2017, and an associate professor at Meiji University.

Awards
2023  Architectural Institute of Japan’s Book Award
2023  Chairman’s Prize in the in the 1st SDGs Architecture Award from IBECs
2021  Good Design Best 100 in GOOD DESIGN AWARD
2020  1st Prize in the 21st JIA Sustainable Architecture Award
2018  1st Prize in the 25th Maeda Engineering Award (commended for the Doctoral thesis)
2017  1st Prize in the Housing Environmental Design Award 2017 from TOKYO GAS
2016  1st Prize(Prize from MLIT) in the 7th Sustainable Housing Award from IBEC
2014  The Prize of AIJ  (Architectural Institute of Japan) 

 


Members
村田修 Osamu MURATA
國友拓郎 Takuro KUNITOMO
竹内翔平 Shohei TAKEUCHI
中村衣里 Eri NAKAMURA
幸永幹真 Mikima YOSHINAGA
数井靖子 Yasuko KAZUI